見習いエンジニアがゆく

見習いエンジニアの勉強帳 VBA・NWなどなどITの勉強用ブログです。のんびり、のんびり。

【Excel 2016】便利機能 クイック分析を使ってみる

今回はExcelの便利機能『クイック分析』をご紹介します。

 

 

クイック分析とは

選択しているセル範囲に対して実行できる機能を表示してくれます。

リボンのタブを切り替えたりする手間が省けるので、覚えておくと時短ができる便利な機能です。

Excel2013以降が利用対象のバージョンだと思います。

 

クイック分析を使ってみよう

実際にどんなものなのか利用してみましょう。

 

1.クイック分析の表示方法

まず、下の左側のような表を作ってます。そして、表の左上「製品名」から右下の「270」までのセルを選択します。すると「クイック分析」が表示されます。

f:id:melancholy198x:20190413214421j:plain


また、セルを選択した状態で右クリックから「クイック分析」を選ぶことも可能です。

f:id:melancholy198x:20190413214539j:plain

 

2.クイック分析の利用方法

試しに表をテーブルに変換してみます。

表のセルを選択した状態で、「クイック分析」>テーブル(T)>テーブルを順次選択します。

テーブルにカーソルを合わすと(クリックする前)、変換後にどういったテーブルになるか表示してくれます。

f:id:melancholy198x:20190413214850j:plain



そして、テーブルでクリックすると、表がテーブルに変換されました。

f:id:melancholy198x:20190413214934j:plain

 


他にも合計行を追加することなどもできます。

f:id:melancholy198x:20190413215325j:plain

 

書式設定・グラフ・合計・テーブル・スパークラインなど、もし、日々の業務に使えるようであれば、どんどん使っていきましょう!

 

それではお読みいただき、ありがとうございました。