見習いエンジニアがゆく

見習いエンジニアの勉強帳 VBA・NWなどなどITの勉強用ブログです。のんびり、のんびり。

【VBAエキスパートの勉強】ExcelVBAベーシック ~1.マクロ、VBAとは~

2019年4月中にVBAエキスパート 「ExcelVBAスタンダード」の取得を目標にしていますが、まずはそのひとつ前のレベルである「ExcelVBAベーシック」から勉強していきます。

このブログでこれからしばらくは、VBAエキスパートの勉強方法・VBAエキスパートの公式テキストを基に別のプログラムを作成するなどの内容を連載していく予定です。

まずはベーシックの内容・次にスタンダードの内容を記事にしていきます。

 

もしVBAエキスパートの取得を考えられている方がいらっしゃれば、一緒に勉強していければと思います。

また、未来に取得を考えられている方や、試験前などに読み返しができるような内容にしたいと思っているので、よろしくお願いします!!

 

前置きはここまで。

本日からはVBAベーシックの勉強をしていきます。

 

 

マクロとVBAとは

ざっくりマクロとVBAの説明を書くとすると、以下の通りです。

 

VBAVisual Basic for Applicationの略です。

 

以下で少しだけ詳しくマクロとVBAの説明をします。

 

マクロとは

マクロは、Excelにある様々な機能(計算・グラフ作成など)の内の一つ。

「実際に行った操作を記録して、再実行する機能」だけでなく、Excelに搭載されているプログラミング言語VBAを利用して、マクロからExcelを操作したり、Windows設定をしたり、インターネットからのデータ収集をしたりなど、色々なことが行えます。

 

VBAとは

VBAは、マクロを記述するプログラミング言語。マクロでどのように処理をするかを記述します。

VBAは、プログラミング言語の「Visual Basic」をExcel・Word・OutlookAccessなどアプリケーションのマクロ用にカスタマイズした言語です。

なお、VBAは「イベント駆動型言語」、「オブジェクト指向型言語」という特徴があります。

 

途中で頓挫しているVBA入門編ですが、VBAの基礎的な部分を学べますので、ぜひあわせて読んでいただければ、嬉しいです。

 

www.heilnervba.work

 

本日はここまで。

これからもよろしくお願いいたします。